[トピ]出世が遅いのにのんびりしている夫

 専業主婦(27)です。同期入社で1年前に結婚した夫から、同期のA子が若手登用プログラムに合格して課長昇進が決まったと聞きました。A子は仕事ができる印象はなく、合コンや女子会にも参加しないタイプ。彼女が合格するくらいなら私だって課長になれたはず。「俺が食わせるから」との言葉を信じて退職したのに、夫はA子をほめるばかりで出世意欲なしです。夫に活を入れたいので、良い知恵をお貸しください。(もこ)

※トピは⇒ こちら

[レス]家庭円満願った方が/大器晩成かも/自己評価高すぎ/復帰して自分で努力

■出世より

image loading…

イラスト・山崎のぶこ

 トピ主さんのように夫の出世を望むタイプは、社内婚をする時、1番仕事のできる人を選ぶはずなのに、なぜそうしなかったのですか。今になってお尻を叩(たた)いても結果が伴うでしょうか。夫の出世願望を持つより、仕事は程々でも家庭円満の幸せを築く願望を持った方が良いと思います。(鱈子)

■気持ちはわかるものの

 会社で出世しなくても首にならず、一生勤めていれば食わせていける、という考えなんじゃないんですか。活をいれるのは難しいと思うよ。それがご主人の性格だし、そこが彼のいいところかもしれない。なんか、あなたみたいな奥さんが怖い。ご主人に同情しちゃうなあ。(レモンパイ)

■根深いなー

 活を入れると言ってもねえ。妻が専業主婦でいられるほどの稼ぎがあるのなら、それ以上のことを望むのはどうかな。とはいえ、トピ主さんの気持ちもわかる。A子さんと一緒に働いてたことがあるならば、確かにそういう気持ちにもなるだろうなあ。根深いなあ。でもどうしようもないなあ。(かみるん)

■ 急(せ) かしすぎ

 ご主人、大器晩成かもしれませんよ。奥さんであるあなたが、応援しないでどうするんですか。会社によっては、毎年部下が上司を評価するところもあります。A子さんも今後、降格になる可能性もなきにしもあらず。人生、なにがあるかわかりませんよ。(ギャラリー)

■あなたに課長は無理でしょう

 あなたたちが合コンや女子会に夢中の時に、A子さんは仕事に夢中だったのでしょう。心構えが違うのですよ。「俺が食わせてやる」の言葉にのせられて仕事をやめるような考えの人が課長になどなれるわけがありません。あなたと夫はお似合いということ。(60代半ば)

■あなたに喝!

 喝でなく、活というのは意図的にですか? あなたは自己評価が高すぎるんじゃないですか? ご主人はA子さんのことを高く評価されているようです。もし、あなたに彼女のような能力があれば「食べさせてやる」なんてセリフは出なかったのではないかと思います。(雨傘)

■まあ気持ちはわかる

 もし私がトピ主さんの立場だったら同じように、悔しい気持ちになるような気がする。A子さんの実力はともかくとして、嫌いなんでしょ? A子さんのこと。嫌いな人が夫を差し置いて昇進したら、とりあえずくやしいでしょう、理屈抜きに。あなたが復帰して上を目指すのが一番の解決法だし、それ以外ないと思う。(コッペパン)

■win―winな関係を

 トピ主が出世しましょう。「こうすればいいのに〜」と夫に求めることを実践すればいいのですから。専業主婦10年でパート就労した私は40代半ばで課長になれました。旦那さんが出世欲が薄いなら、これ幸いと「家事育児」に頑張ってもらいましょう。コントロールできない相手にイライラしてるより、自分で実践した方が楽ですよ。(win)

「北風」より「太陽」

 アイデム人と仕事研究所の波多野雅彦さんの話「『北風と太陽』の童話をご存じでしょうか。『北風』のようにビュンビュンと活を入れるよりも『太陽』のように温かく支援してはどうですか。そもそも夫婦として、どんな『ワーク』と『ライフ』を送りたいのかを話し合ったことはありますか。夫婦が思い描く『ライフ』を実現するために、ご主人の『ワーク』として出世が不可欠ならば奥様が支援しましょう。未来像の共有も大切です」