[トピ]夫婦でレストラン 奥に座るのはどちら?

 結婚20年目の40歳代夫婦。夫婦やカップルがレストランで食事をする際、どちらが奥に座るのか気になります。

 我が家では夫。亭主関白ではなく、特にこだわりがない人です。ただ、以前に行ったホテルのクリスマスディナーでは、他のカップルは全て女性が奥で、恥ずかしい思いをしました。毎回、夫を立てて奥を勧めますが、ホテルのレストランでは女性が奥に座った方がいいのでしょうか。(ふみこ)

 ※トピは⇒ こちら

[レス]マナーでは女性/決めつけなくても/座敷なら男性/夫の好きにさせる

■女性が奥です

image loading…

イラスト・山崎のぶこ

 ホテルのレストランでなくても、「女性が奥」がマナーです。あなたがホテルで「恥ずかしい」と思った感覚が正解なのです。男性が奥に座っているカップルを見たら、「女性を外側に座らせておいて、よく平気だな」「どんな神経をしているんだろ? 彼女も恥ずかしくないのかな?」と思ってしまいます。(チビ)

■私は、断然出口に近い方がいいです!

 トイレが近いので、自由に出入りしたい。奥に閉じ込められると、窒息しそうになります。女が奥と決めつけるのもどうかな、と思います。(風船)

■我が家は妻優先

 孫もいる還暦のじいさんです。「妻優先」と言っても、妻が奥に座るということではありません。妻が先に座るということです。選択権は妻にあります。それが私たちのルールで、それが本当の「レディーファースト」だと私は理解しています。外聞とか体裁とかはどうでも良いんじゃないですか。(じいじい)

■洋風か和風かによっても違うのでは?

 一人数万円もするようなフレンチやイタリアンでは、店側もレディーファーストのマナーで対応します。こちらも、そうするよう促される感じではないでしょうか? でも、お座敷のある料亭だと、男性が床の間を背に奥に座ることが多いと思います。そういう店では、私も夫に奥に座ってもらいます。(春過ぎて)

■場合による

 奥の方がゆったりとした良い席なら、女性が奥。手前の方が夜景や景色がきれいに見えるならば、女性が手前。奥も手前も特に変わりないのなら、店内全体が見える奥に、男性が座る。なぜなら、男性は店内に異常がないか気を配り、何かあった際に女性を守らねばならないからです。(レディー)

■座り心地がいいらしい

 夫は必ず、自分が奥に座ります。そんな男性は、私がお付き合いした中で夫だけ。一人っ子で、とにかく自分が一番なんだと思います。レストランの奥の席はソファータイプが多いので、ゆったり座れる点が好きなようです。そんな夫に対抗するのもバカらしいので好きにさせていますが、スマートじゃない男だなと思っています。(ほのか)

■マナーより思いやり

 一部の高級レストラン以外なら、お互いの思いやりで決めたら良いと思う。レディーファーストと称し、一人ずかずかと奥へ行く女性とは食事をしたくない。パートナーの同意を得る程度のしぐさは欲しい。結果的には、良い席を勧めることになりますが、そこに温かい気持ちの交流を持ちたい。(還暦おっさん)

■疲れてる方がソファー

 ファミリーレストランなどによくある「奥がソファー、手前がイス」という場合は、疲れている方が奥ですね。仕事帰りの夫を駅まで迎えに行き、帰る途中で外食をする時などは、夫が疲れていることが多いので、夫が奥です。2人とも疲れてない場合は、夫がソファーを勧めてくれます。(ねね)

相手思う心大事に

 マナー研修などを手がける「現代礼法研究所」代表、岩下宣子さんの話「日本では、家庭内で夫を立てる習慣が長く続いてきました。欧米では家庭の外で女性を立てます。『日本の男性は不作法』という誤解を招かないよう、海外では自然にレディーファーストを実践できると良いですね。日本では、お互いに気持ちよくいられる場所を選べば良いでしょう。夫婦には色々な形があり、要は、相手を大切に思う心が大事だと思います」